アイマーケット(i-Market)は振り込まれない業者、ではない理由。怪しい、詐欺、遅いも全てデマです!

アイマーケット

アイマーケットは、使わなくなったiPhoneの買取を行っている業者です。

買取率や特徴など、メリットを知っておくのはもちろん、どんな口コミがあるのか見てから利用すると安全ですので、事前に調べることをオススメします。

また、アイマーケットの買取方法は1つではなく3つもあるので、他社と比較してより自分に合った方法を選ぶことができるのも比較材料を集めるメリットと言えます。

ぜひ最後まで読んでアイマーケットを選ぶ際に役立てていただけたらと思います。

目次

アイマーケット(i-Market)の会社は信頼できるのか?

サービス名アイマーケット
公式URLhttps://imarket-mobile.xyz/
所在地東京都千代田区岩本町1丁目13-5 TRUST VALUE 岩本町 2F
代表佐藤和成
振込時間即日最短15分~30分
土日祝日営業
営業時間10:00 ~ 19:30
※電話受付時間
キャンペーン買取価格平均30%アップ
設立年月表記なし
電話番号03-5825-3537
E-mail表記なし
手数料表記なし
事業内容表記なし

買取業者の中には残念ながら悪質な業者もいますし、絶対に詐欺被害にあわないという保証もありません。

しかし、アイマーケットはきちんと許可を得て営業している会社なので安心して利用することができます。

東京都公安委員会の許可を得ていますし、公式HPにも利用規約やプライバシーについての記載もあります。

また、サイト運営は顧問弁護士が監修していることもあり、トラブルに巻き込まれる可能性が低いと言えます。

査定料や手数料も無料なので、に何かしらお金を請求されるということもないので安心して利用することができます。

これらのことから、公式HPを見てわかるようにアイマーケットの会社は信頼できると言えます。

アイマーケット(i-Market)は本当に即日振込なのか?

公式HPによると「即日振込」と記載がありますが、「土日・祝日は振込みの反映に時間がかかるのでは?」と不安になる方も多いかと思います。

ネットなどではアイマーケットは振り込まれないという噂も出ていますが、現在はほとんどの金融機関がモアタイムシステム(24時間365日即時入金が可能なシステム)に対応しており、入金が即時反映されるようになっています。

ですので、即日振込と記載はありますが、振込先が土日祝の振込に対応していなければ遅れる場合も考えられます。

ですが、確実に振込は行われるので、よっぽど即日振込にしたいのであれば、モアタイムシステムの振込先を指定するのがオススメです。

アイマーケット(i-Market)は振込が遅い?

公式HPには「即日最短15〜30分」で買取可能と記載がありますが、初めて利用する人は本人確認や買取サービスに関しての説明、その他手続きが必要なのでその分時間がかかります。

申込フォームや本人確認書類に不備がなく、スムーズに審査が進めばすぐに現金を手に入れることができますが、そうでない場合はそれによって振込もどうしても遅くなってしまうこともあり得ます。

アイマーケットは初回時間だけ長くなりますが、これは初回だけ身分証明書の提示が必要なので仕方がありませんし、スタッフと本人確認のやりとりに時間が必要なのも仕方ないことです。

さらには、銀行への振込反映時間までを考慮すると余計に時間がかかる場合もありますので事前に頭に入れておく必要があります。

アイマーケットは騙される心配はない?

結論から言うと、アイマーケットは公式HPに電話番号や会社所在地、代表者名を明記しており業者の責任も明確にしているので、騙される心配はありません。

また公式HPには、古物商許可証がハッキリと明記されていますし、その他にも「当サービスは顧問弁護士監修のもと適切に運用されております」と記載されているため安心して利用することができると言えます。

アイマーケットは、後払い現金化業者のペイリーや先払い買取のエコペイ(廃業)などのスマート系列の買取サービスです。

先払い買取は新しいサービスですので、不安を持つ方もいるかもしれませんが、アイマーケットは信用できる業者と言えますし、万が一何かあった場合でも追及先が明確なので安心です。

アイマーケット(i-Market)は利用がバレないって本当?

アイマーケットは在籍確認がありませんし、公式HPにも在籍確認について詳しく記載されていません。

そして、利用するにあたって自宅や勤務先などへの連絡はもちろんありません。

自分のスマホへの連絡のみなので、勤務先や家族、知人、友人に知られることなく利用することが可能です。

また、アイマーケットは金融ブラックでも現金化することができます。

もちろん審査はありますが、融資ではなく、あくまで「買取」です。

そのため、信用情報機関に照会することがなく、滞納ブラックや債務整理、自己破産の方でも安心して審査の申込ができます。

どの金融業者からも融資を断られてしまった方などにも、アイマーケットは利用可能です。

アイマーケット(i-Market)の口コミ評判について

良いコミ評判

以前にも他のサイトでiPhoneを買い取ってもらったことがあったのですが、その時よりもアイマーケットのほうが高い金額で買い取ってもらえました。機種などによっても変わると思いますが、十分な買取率になったと思いますよ。

画面が割れてしまったiPhoneはお金にならないと思っていたのですが、アイマーケットなら買い取ってもらえてそれなりの金額になるのでありがたいですね。他では買い取ってもらえないiPhoneを持っている人には特におすすめですよ。

アイマーケットは公式サイトに詳しい金額が書いていないので不安だったのですが、思っていた以上の金額で買い取ってもらえました。やっぱり高く買い取ってもらえるサイトは利用しやすいですね。

アイマーケットでは買い取ってもらうiPhoneの機種や状態にもよりますが、高額で買い取ってもらえたという人も多いようです。

また、画面が割れてしまったiPhoneもお金に換えることができる点を評価する声も多い印象がありました。

アイマーケットでは買い取ってもらうiPhoneの機種や状態にもよりますが、高額で買い取ってもらえたという人も多く、画面が割れてしまったりiPhoneもお金に換えることができる点を評価する声が多数見られました。

悪いコミ評判

アイマーケットに申し込みをしたのですが、連絡がきたのは2時間ほどたってからでした。最短15分で振り込みができると聞いたので利用したのに、思っていた以上に時間がかかったので残念です。

近くに店舗があったので店頭で買い取りをしてもらいました。予約がなかなか取れなかったので少し日にちがたってからの買取になってしまいました。

アイマーケットは申し込み後の連絡は早かったのですが、iPhoneの写真を送った後になかなか連絡が来ませんでした。査定をしていたのかもしれませんが、写真を受け取った旨などの連絡だけはしてもらいたかったです。

アイマーケットは先に現金を振り込んでもらえる珍しい買取サイトなのでスピーディーな買取に期待できます。

しかし、申し込み後すぐに連絡が来ない、写真を送ったらすぐに査定が終わるわけではないため、少し時間がかかってしまうこともあるようです。

また、対応が遅くなることがあるという声もありました。

すぐに対応してもらえたという人もいますが、できるだけ時間に余裕をもって申し込みをしたほうがいいでしょう。

アイマーケット(i-Market)の特徴について

3つの買取方法の中から自分に合ったものを選べる

アイマーケットでは郵送買い取り、フォトキャッシュ、店頭買取りと3つの買取方法が用意されています。

そのため近くに店舗があるので直接持ち込みたいという人、店舗に行けないのでiPhoneを送りたいという人、先に現金を受け取りたいという人なども気軽に利用できます。

従来の買取サイトでは郵送買取りにしか対応していないことも多いので、自分に合った方法で買い取ってもらいたい人にはおすすめです。

専門の査定員が常駐しているので信頼性が高い

買取業者を利用する場合、スタッフに専門知識がなく、細かい部分まで査定をしてもらえず、不当な買取率になってしまうこともあります。

ですが、アイマーケットの場合は専門の査定員が常駐しているため、常に専門知識を持った人に査定をしてもらえます。

いつ利用しても正しい査定が行われ、安心してiPhoneを買い取ってもらえます。

初めての人でも利用しやすいサポート体制

アイマーケットをはじめとした買取サイトを利用したことがない人からすると、利用の手順などに不安があることも少なくありません。

アイマーケットではそんな人も安心して利用できるように、専属スタッフが申し込みから買い取りまでを徹底的にサポートしてくれます。

そのため不安な点がある人でも利用しやすい買取サイトとなっています。

アイマーケット(i-Market)を利用するメリット

店舗に行けない人でも即日で現金を受け取れる

アイマーケットでは独自のサービスとしてフォトキャッシュ買取を行っています。

このフォトキャッシュ買取ではiPhoneの写真を撮影し、その写真をアイマーケットに送るだけで査定をしてもらうことができ、即日で現金を振り込んでもらえます。

買い取ってもらうiPhoneは後日送ればいいため、即日で現金が必要な人でも利用できるのは大きなメリットといえるでしょう。

残債ありや画面が割れているiPhoneでも買い取り可能

iPhoneを買い取ってもらうときには、残債が残っているものや画面が割れているようなものは買い取ってもらえないこともあります。

ですがアイマーケットの場合はこれらのiPhoneであっても変わらずに買い取ってもらえます。

分割払いが残っている状態でiPhoneを買い替えた人や画面が割れてしまったので買い替えたという人も不要なiPhoneを現金に換えることが可能です。

他の買取サイトで買い取りを断られたiPhoneでも買い取ってもらえる可能性があるのは非常に大きなメリットと言えます。

アイマーケット(i-Market)の買取率

アイマーケットの公式サイトでは大まかな買取金額しか公表されておらず、詳細な買取率や金額は査定をしてもらわなければわかりません。

機種ごとの最低買取金額は以下のようになっています。

iPhone 11 ProMAX30,000円~
iPhone 1230,000円~
iPhone 12 ProMAX58,000円~
iPhone 1330,000円~
iPhone 13 Pro55,000円~
iPhone 13 ProMAX60,000円~

この金額はあくまで最低金額なので、もっと高い金額で買い取ってもらえる可能性もあります。

またアイマーケットは独自の販売ルートを持っているため、他社と比べても業界で最高水準の金額での買取に期待できます。

そのためできるだけ高く買い取ってもらえるサイトを探しているという人にも利用しやすいでしょう。

利用者のほとんどのおおよその平均相場ですが、大体3-5万円が多い印象です。

再利用の方の場合はもう少し上限が上がっている印象です。

アイマーケット(i-Market)の振込までにかかる時間は?

初めて利用するときは身分証が必要ということもあり、1~2時間ほどかかったという利用者が多いです。

初回で最短の15分で入金されることはあまりありませんから、期待しすぎないようにしておきましょう。

ただし、入金までに1~2時間ほどかかるというのはごく一般的です。

他社と比較しても特別遅いというわけではありませんし、即日入金してもらえるというのはメリットとも言えます。

店頭に行けば即日入金してもらえますが、ネット申し込みでも即日入金が可能なので便利と感じる人が多いです。

平日15:00すぎると振込時間はどうなのか?

翌9時以降のお振り込みになります。

土日、祝日の振込時間はどうなのか?

翌営業日9時以降のお振り込みになります。

アイマーケット(i-Market)の申し込みから入金までの流れ

買取方法は3つあるので、フォトキャッシュの流れについて紹介します。

STEP
公式サイトから申し込みをする

HPにある申し込みフォームに記入していきましょう。

氏名や住所など必須項目を入力して、利用規約にチェック入れてメールを送ります。

メールを送るとLINEで友達になるように表示が届くので、友達になって作業を進めましょう。

STEP
売りたいiPhoneの写真を送る

LINEで友達になると、iPhoneの写真と本人確認のための身分証明を送るように指示されます。

自分でiPhoneと身分証明の写真を撮り、そのまま添付をして確認をしてもらいます。

査定や確認ができれば連絡が来るので少し待つようにして下さい。

STEP
お金が振り込まれる

査定金額に納得できたらそのまま買取を依頼します。

手続きが終わればお金が振り込まれるので、金額が間違っていないか確認をしておきましょう。

買取手続きから7日以内にiPhoneを送る必要があるので、忘れないように発送するようにして下さい。

アイマーケット(i-Market)の不安要素

フォトキャッシュ買取で必要となる個人情報が多い

アイマーケット独自の買い取り方式にフォトキャッシュがありますが、このフォトキャッシュを利用する場合、勤務先の情報や給与の振り込み日、ローンの状況など他の買取サイトでは確認されないような情報まで入力しなければいけません。

そのため、より多くの個人情報を業者側に伝える必要があります。

個人情報の管理は徹底的に行われていますが、これらの情報を伝えるのは嫌という人には利用しにくいかもしれません。

買取金額に関する情報が少ない

アイマーケットの公式サイトには最新の機種のiPhoneの最低買取金額のみ記載されており、機種ごとの目安の金額などは一切確認できません。

そのため、自分が持っているiPhoneがどれくらいの金額で買い取ってもらえるかが分からず、申し込みがしにくいと感じてしまう恐れがあります。

査定は無料なので査定後にキャンセルをすることもできますが、大まかな金額を知りたい人には不便に感じてしまうかもしれません。

アイマーケット(i-Market)でよくある質問

アイマーケットではどんなサービスを提供していますか?

アイマーケットでは使わなくなったiPhoneを買い取りを行っています。独自の買取率及び振込スピードでお客様満足度100%を目指したサービスを提供しています。

買い取ってもらう際に手数料はかかりますか?

査定料及び手数料は無料となっています。ですがiPhoneの状態やその時の相場によって買取金額が変わってしまうこともあるためご注意ください。

どんな買取方法がありますか?

店舗に直接iPhoneを持ち込んで買取ができる店頭買取、iPhoneを郵送後現金が振り込まれる郵送買取、写真から査定を行い先に現金を振り込み後日iPhoneを送るフォトキャッシュ買取の3種類の方法で買取を行っています。

店舗に行けないのですが買い取ってもらえますか?

はい、郵送買取かフォトキャッシュ買取であれば郵送で買取ができるため、店舗に来店せずに買い取りをしてもらうことが可能です

個人情報の取り扱いは大丈夫ですか?

はい、提出した個人情報はサービスの提供以外の目的で使われることはありません。個人情報の詳しい取り扱いについては公式サイトのプライバシーポリシー及び利用規約をご確認ください。

アイマーケット(i-Market)のまとめ

今回紹介したように、アイマーケットではiPhoneをスピーディーに買い取ってもらうことができます。

特に後払いシステムのフォトキャッシュという買取方法は、他にはない独自の珍しいサービスで、申し込み方法が簡単なだけでなく振込スピードも早いためお急ぎの方も安心して利用することができるのも魅力の一つです。

独自の販路によって、業界の中でも高水準の買取価格で振込スピードも申し分なしの業者ですので、好条件での買取に期待できます。

使わなくなったiPhoneや壊れてしまったiPhoneをお持ちという方は、ぜひアイマーケットを利用してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたが選ぶ現金化業者は本当に安全で、安心して使えるものですか?私エニーが、あえてネガティブな見地から考え始める、新たな現金化コンテンツサイトです。

目次