先払い買取現金化おすすめ番付!危険性、違法性、詐欺なしの安全な業者紹介

先払い買取現金化業者のおすすめ番付!危険じゃない安全に利用できる

「先払い現金化って危険じゃないの?」
「どの業者が良いのかわからない」

そんな方のために、今回はおすすめの先払い現金化業者をご紹介します。

気になる疑問や売れる商品、またメリット・デメリットについても解説するので、これから先払い現金化を利用したい方はぜひ参考にしてください。

目次

おすすめ先払い現金化業者

買取ハンズ

買取ハンズ

公式URL
https://kaitori-hands.net/a4/

買取ハンズは比較的新しいサービスで、自宅から利用できるのが特徴です。

審査時間も最短10分で完了し、即入金してくれます。

先払い現金化ですぐにお金がほしいという方には、買取ハンズがおすすめです。

査定結果に納得がいかない場合はその場でキャンセルできるので、他の業者と比較する場合にもありがたいですね。

問い合わせはLINEでもできるので、気軽に相談でき不安も解消できるでしょう。

ただし、買取品の発送は1週間以内・在籍確認が必須ということには注意してください。

あわせて読みたい
買取ハンズは振り込まれない業者、ではない理由。怪しい、詐欺、遅いも全てデマです! 買取してもらいたい商品がまだ自宅にあるのに、写真撮影して査定してもらうだけで、先に買取金額を振り込んでくれるという最先端ビジネスを展開しているのが、先払買取...

買取キング

買取キング

公式URL
https://kaitoriking.main.jp/a4/

買取キングの特徴は、リピート率の高さです。

公式サイトによると、リピート率はなんと91.7%とのこと。

満足度も97%と、かなり利用しやすいサービスといえるでしょう。

できるだけ信頼感がほしいという方にはおすすめのサービスです。

査定結果は最短30分ほどですが、入金は即日振込となっています。

土日祝であっても変わらず即日振込みとなっているので、急ぎの方や平日時間がない方にはありがたいサービスといえるでしょう。

あわせて読みたい
買取キングは振り込まれない業者、ではない理由。怪しい、詐欺、遅いも全てデマです! 買取キングは聞いたことあるけど、「どんな会社がやっているのか」、「利用のやり方はわかりやすいのか」など、知りたいことがあって利用をためらっている人もいるかも...

バイチケ

バイチケ

公式URL
https://baichike2022.com/lp/ls/

バイチケは商品券や収入印紙を先払い買取してくれるサービスです。

先払い買取だけでなく、郵送してから買い取り金額を振り込んでもらう後払いにも対応しています。

先払い買取と後払い買取の違いは換金率です。

商品券や収入印紙には金額が設定されており、買取業者ごとに換金率が変わります。

バイチケの場合、先払いでは65%、後払いでは90%です。

すぐにでもお金がほしい、という場合には換金率が低いですが先払いにするのが良いでしょう。

あわせて読みたい
バイチケは振り込まれない業者、ではない理由。怪しい、詐欺、遅いも全てデマです! 現金化には様々なやり方がありますが、今回紹介するのが先払い買取という新しいサービスを提供している「バイチケ」という業者です。 バイチケを利用すれば、即日で買取...

i-Market(アイマーケット)

アイマーケット

公式URL
https://imarket-mobile.xyz/

i-MarketはiPhone専門で買取するサービスです。

店頭・ネット・スマホといった3つの選択肢で買い取ってもらえます。

店頭であればiPhoneをその場で査定してもらえるので、すぐに買取してもらえるのがありがたいですね。

また、画面が割れてしまっているiPhoneでも買取してもらえます。

先払い現金化としては、iPhoneの写真を送って査定してもらい先に振り込んでもらう「フォトキャッシュ」がおすすめです。

この方法であれば、iPhoneを送る前に現金化できます。

あわせて読みたい
アイマーケット(i-Market)は振り込まれない業者、ではない理由。怪しい、詐欺、遅いも全てデマです! アイマーケットは、使わなくなったiPhoneの買取を行っている業者です。 買取率や特徴など、メリットを知っておくのはもちろん、どんな口コミがあるのか見てから利用する...

買取インコース

公式URL
https://www.incourse.org/

買取インコースの特徴は、最大10万円まで対応可能な点です。

先払い現金化のデメリットとして、実は高額商品が取り扱えないことが多いという点があります。

しかし、買取インコースは最大10万円の商品に対応可能なため、家に高額買取が可能そうなアイテムがある場合でも利用できます。

また、買取インコースでは査定結果に同意して買取品を郵送する際に契約解除が可能です。

手付金に一定額を追加して支払うと契約解除できるため、万が一送れなくなってしまった場合も安心ですね。

バインズ

バインズ

バインズはスマホやゲーム機などの買取を行っているサービスです。

iPhone専門の業者はいますが、バインズではiPhone以外のスマートフォンも買取しています。

また、Switch・PS5などのコンシューマー機の買取も可能です。

在籍確認がなく、年中無休で利用できるため、いつでも気軽に買取を依頼できます。

スマホやゲーム機をすぐに現金化したいという方にはおすすめのサービスです。

後払い高額買取にも対応しており、少しでも高くゲーム機・スマートフォンを売りたい方には後払いもおすすめです。

クワッズ

クワッズ

クワッズは先払い・後払い両方に対応した買取サービスです。

最大の特徴は審査・在籍確認が不要な点。

他のサービスでは在籍確認が必須なサービスが多いため、職場バレの不安もありません。

もちろん自営業や無職でも安心です。

また、年中無休で最短5分対応と、急ぎの場合には特におすすめのサービスです。

買取対応金額は1万円から10万円までと、比較的高額になりそうなものも対応できます。

後払い買取のほうが高額買取してもらえるため「高額になりそうな商品の場合は後払い買取にする」といった使い分けも可能です。

先払い現金化の仕組み

先払い現金化とは、通常の古物買取サービスと同じように自宅のアイテムを買い取ってもらうサービスです。

違うのは、アイテムを郵送する前に査定金額を振り込んでもらうという点。

通常の買取では先に商品を郵送してから査定・振込という手順を踏みますが、先払い現金化では査定・振込をしてから郵送になります。

ただし、期限内に送らないと業者によってはキャンセル料が課される場合もあるため注意が必要です。

キャンセル料は基本的に査定金額の40%ほど。

期限内に送る準備をしてから査定を依頼したほうが良いでしょう。

先払い現金化の流れ

先払い現金化の流れを簡単に解説します。

  1. 買取してもらう商品を選ぶ
  2. 商品の状態がわかるようにスマホで撮影
  3. 業者に申し込み、必要な書類を撮影して送付
  4. 定後、金額に同意したら振り込んでもらう
  5. アイテムを発送する

先払い現金化に対応している業者の中には、実店舗を持っている業者もあります。

そういった業者の場合は、持ち込んだらすぐに現金化してもらえるため、近くに実店舗がある場合は普通に買い取ってもらうほうが手早く現金化できるでしょう。

先払い買取で売れる商品

先払い買取で利用できる商品は業者によって様々です。

スマホ、家具、電化製品、ブランド品など様々なものに対応しています。

ただし、スマホやゲーム機などのガジェット類は、専門で取り扱っている業者にお願いすると高額で買い取ってもらえる可能性が高いです。

専門の業者の場合は画面が割れていても買い取ってもらえることがあります。

商品券などの金券は専門で取り扱っている業者にお願いしましょう。

金券は業者によって換金率が違うため注意が必要です。

事前に換金率を確認するようにしてください。

先払い買取で現金化をするメリット

即日の現金化が可能

ほとんどの先払い買取業者が即日現金化に対応しています。

そのため、すぐに現金が欲しい方にはおすすめです。

ただし、確認書類やアイテムの写真を事前に揃えておかないとスムーズな査定が進みません。

買い取ってもらう業者のHPを確認し、必要書類などの写真を撮っておくとスムーズに現金化まで進みます。

必要書類は顔写真付き身分証明書や公共料金の払込票など、ほとんどの業者で共通しています。

2回目以降の買取ではスムーズに手続きを進められるようになるでしょう。

土日も営業をしている(24時間受付)

土日祝も24時間対応で受付している業者が多いため、平日忙しい方でも現金化可能です。

また、深夜・朝方しか時間がないという方でも安心して利用できます。

手続きにかかる時間も短いため、写真を用意しておけば出先で手続きできるでしょう。

ただし、現金の振込に関しては金融機関の営業時間によって異なります。

金融機関によっては、土日祝や深夜の振込ではすぐに着金しない場合があるため、すぐに現金がほしいという方は使う金融機関を選んだほうが良いかもしれません。

ブラックでも現金化できる

融資やクレジットカードを作れない、いわゆる「金融ブラック」といった現金の確保が難しい方でも利用できます。

先払い現金化は貸金ではなく、あくまで古物買取だからです。

ただし、古物買取なので査定したアイテムを必ず送らなければいけません。

期限内に送らなかった場合は遅延損害金を請求される場合があるため、必ず送れるアイテムを査定してもらうようにしましょう。

万が一キャンセルとなった場合は、キャンセル料を支払う必要があります。

撮影して画像を送るだけなので簡単

先払い現金化は商品の持ち込みや事前の郵送が必要ありません。

手持ちのスマホで商品の状態がわかるように写真を撮影して送付するだけで査定してもらえます。

通常の買取よりも、気軽で簡単に買取査定してもらえるというのもメリットです。

先に自宅で写真を用意しておけば、出先でも査定手続きが行なえます。

スマホやゲーム機など、アイテムによっては複数の角度から撮影すると買取査定にかかる時間が短縮するため、できる限り複数枚撮影するようにしましょう。

振込後のキャンセルができる

先払い現金化では振込後でもキャンセルが可能な場合が多いです。

通常は査定後振込されたら指定期限内に郵送しなければいけません。

しかし、万が一アイテムを紛失してしまったり破損してしまった場合、また「やっぱり売りたくない」という場合にはキャンセルもできます。

ただし、キャンセルする場合はキャンセル料がかかります。

キャンセル料は基本40%ほどと考えておくとよいでしょう。

また、キャンセル料も遅れると遅延損害金を請求される場合があるため気をつけましょう。

先払い買取で現金化する際の注意点

キャンセル料が高額

振込後にキャンセルする場合、キャンセル料がかかります。

基本は査定額の40%ほど、高い場合は半額以上を請求されることがあります。

高いように思われますが、このキャンセル料があるからこそ先払い現金化というシステムが成り立っているのです。

もしキャンセルする場合は、査定完了後・振込前にキャンセルするようにしたいですね。

査定完了後・振込前にキャンセルする場合は無料です。

振り込まれる前であればキャンセル料はかかりません。

遅延損害金が請求されることがある

振込完了後、期限内に郵送しなかった場合は遅延損害金を請求される可能性があります。

この遅延損害金は業者によって違います。

キャンセル料よりも高くつく場合もあるため、必ず期限内に郵送できるようにしておきましょう。

万が一、輸送中の事故で期限内に送れなくなりそうな場合は、事前に連絡するとキャンセルとなる場合があります。

その場合は業者によって定められたキャンセル料を支払うだけで済むので、結果として安く済むでしょう。

系列の業者同士で履歴が共有される場合がある

1つの業者で利用しただけなのに、利用履歴が他の業者に共有される場合があります。

こういったケースは、系列の業者がある場合がほとんどです。

ある業者で契約解除を行ったり、キャンセル料支払いの遅延が発生していたりすると、その情報が共有されることがあります。

違う業者なのに査定できなかった…というケースは、情報共有されたケースがほとんどです。

悪質な情報利用の可能性もあるため、系列の業者があるかどうかも確認しておくようにしましょう。

先払い現金化のまとめ

ここまで、先払い買取現金化おすすめ番付!危険性、違法性、詐欺なしの安全な業者紹介を紹介してきました。

先払い現金化は、いわゆる金融ブラックや、すぐに現金が欲しいという方におすすめのサービスです。

また、買取をしてほしいけど査定を待つのが手間という方にもぴったりでしょう。

現在では様々な業者が先払い現金化に対応しているため、売りたいアイテムに合わせて業者を選ぶようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたが選ぶ現金化業者は本当に安全で、安心して使えるものですか?私エニーが、あえてネガティブな見地から考え始める、新たな現金化コンテンツサイトです。

目次