スピードワン(SPEED1)は詐欺、振り込まれない業者、ではない理由。怪しい、遅いも全てデマです!

スピードワン

公式URL
https://speed1.jp/

クレジットカードの現金化をしたい方には、現金化業者「スピードワン」がおすすめです。

この記事では、スピードワンの特徴や現金化の流れ、よくある質問などを取り上げます。

スピードワンの現金化に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

目次

スピードワンの会社の信頼性は?

代表者山崎富雄
URLhttps://speed1.jp/
所在地東京都千代田区内幸町1丁目1
対応カードVISA、MasterCard、JCB、American Express、ダイナーズクラブほか
電話番号記載なし
Email記載なし
営業時間24時間365日営業
換金率92%~96%以上
キャンペーン新規利用者に特別プラン
最低申込1万円~
振込時間最短3分
申込方法WEB
使用できない決済方法・メルペイ
・バンドルカード
・ペイディ
・au ペイ
・Kyash (キャッシュ)
・atone(アトネ)
・ウルトラペイ
・B/43(ビーヨンサン)
・ナッジ
・バンキットカード

スピードワンの公式ホームページを確認したところ、ちゃんと会社概要が掲載されていました。

会社概要欄には商号や代表者名、所在地、電話番号などが明記されています。

したがって、スピードワンは架空の業者ではなく、実在する業者と考えられます。

また、公式ホームページにはプライバシーポリシーも明記されていて、個人情報の保護に取り組んでいることがわかります。

これらの特徴から、スピードワンは信頼性の高い現金化業者と言えるでしょう。

あわせて読みたい
クレジットカード現金化業者優良店おすすめ番付【2024年4月最新】 クレジットカード現金化業者は全てを把握するのが難しいほど多数存在しています。 また、残念ながら玉石混交状態となっていて悪質業者も少なからず存在しています。 そ...

スピードワンの現金化の特徴とは?

高水準の換金率

スピードワンの現金化の特徴のひとつは、換金率が高水準であることです。

スピードワンの換金率は1~20万円で92%、20~40万円で93%、40~60万円で94%、60~80万円で95%、80~100万円で96%となっています。

現金化業者の中でも換金率が高めに設定されているため、お得な現金化が可能と言えます。

また、他社では80%台であることが多い10万円台の現金化でも、スピードワンなら92%となるため、少額の現金化もおすすめです。

平日15時以降や土日・祝日も対応

スピードワンの現金化の特徴となるのが、平日15時以降や土日・祝日も対応していることです。

スピードワンは年中無休で24時間営業しているので、現金化が必要になったタイミングですぐに利用することができます。

平日15時以降や土日・祝日でも即日振込が可能となっているため、すぐに現金を用意したい場合も安心です。

振込にかかる時間も最短3分と非常に早いので、いつ利用しても短時間で現金を調達することができます。

カード事故0で安全性が高い

スピードワンの現金化の特徴として、カード事故が0件で安全性が高いことが挙げられます。

現金化業者によっては、現金化をしたことが原因でカードが利用停止になるというトラブルもありますが、スピードワンではこれまでそのようなカード事故を起こしたことはありません。

そのため、カードが停止されるリスクが気になる方でも利用しやすい現金化業者となっています。

安全にクレジットカードを現金化したいのであれば、スピードワンがおすすめです。

スピードワンの口コミ評判

良い口コミ評判

スピードワンの良いところは、換金率の高さです。20万円以下の場合でも換金率は90%以上あるので、一度にまとめて現金化する場合だけでなく、少額を現金化する場合でも利用しやすいです。

スピードワンの現金化は非常に簡単で、入金も早いので助かっています。スマホひとつで簡単に現金化の申し込みができ、5分足らずで現金を振り込んでもらえます。すぐに現金が必要な方におすすめします。

日曜日に急に現金が必要になって困っていたとき、スピードワンはその日のうちに入金してくれました。休日の振込にも対応してくれるので、とても便利な現金化業者だと思います。

悪い口コミ評判

スピードワンを初めて利用したのですが、初回は本人確認などの手続きが多く、実際に振り込まれるまでは1時間以上かかりました。初回に時間がかかることには注意してください。

スピードワンの現金化では手数料がかかるので、実際には換金率通りの金額が振り込まれるわけではありません。換金率が高いのでお得な現金化はできますが、手数料がかかる点には気をつけましょう。

スピードワンで即日振込をしてもらったのですが、受け取り口座の銀行が対応していなかったので、入金が反映されていませんでした。口座が即日振込に対応しているか前もって確認するようにしてください。

スピードワンの口コミでは換金率が高いことや、休日でもすぐに入金してくれることが好評で、おすすめの現金化業者と言えます。

ただし、初回に限っては振込までに時間がかかることや、手数料がかかってしまうことには注意が必要となるでしょう。

スピードワンの換金率

申込金額換金率
1万〜20万円92%
20万〜40万円93%
40万〜60万円94%
60万〜80万円95%
80万〜100万円96%
100万円~ASK

スピードワンの換金率は、現金化する金額ごとに異なります。

具体的な換金率は、1~20万円が92%、20~40万円が93%、40~60万円が94%、60~80万円が95%、80~100万円が96%、100万円以上が応相談となっています。

クレジットカード現金化業者の中で見ても、高水準の換金率と言えます。

ただし、スピードワンでは現金化の際に手数料が発生するため、実際に入金される金額は換金率よりもやや低くなります。

スピードワンの振込までの時間は?

スピードワンの振込にかかる時間は、公式ホームページでは最短3分と記載されています。

しかし、初めて利用する際にはサービスについての説明や本人確認などの時間がかかるため、実際には1時間以上かかることが多くなっています。

したがって、利用が初めての場合はすぐに入金されない点に注意が必要です。

また、スピードワンは24時間365日営業しているため、平日15時以降や土日・祝日に申し込みをした場合でも即日振込が可能です。

スピードワンの現金化の流れ

STEP
申し込み

スピードワンの現金化を利用するには、まずは申し込みを行います。

公式ホームページの申し込みフォームから、電話から申し込み手続きをしましょう。

STEP
確認の連絡

申し込みが完了すると、スピードワンのスタッフから確認の電話があります。

申し込み内容の確認や本人確認、現金化の説明が行われます。

STEP
クレジットカード決済

スタッフに指定されたサイトでクレジットカード決済を行い、商品を購入します。

ショッピング枠を使って決済を行いましょう。

STEP
入金を確認

クレジットカードによる決済の確認が取れれば、スピードワンからの振込が行われます。

最短3分で振込が行われるので、入金を確認しましょう。

STEP
商品の受け取り

入金後に購入した商品が発送されるので、それを受け取ることでスピードワンとの取引は完了となります。

スピードワンは即日振り込まれないって本当?

スピードワンの公式ホームページには「即日振込」と記載されていますが、振込先となる受け取り口座が土日・祝日の振込に対応していなければ、実際に反映されるのは翌日以降になることがあります。

そのため、確実に即日振込にしたい場合は、モアタイムシステム対応の金融機関の口座を受け取り口座にしておきましょう。

モアタイムシステム対応の金融機関では入金が即日反映されるので、振り込まれた現金をその日のうちに受け取ることができます。

スピードワンは振込が遅いって本当?

スピードワンの公式ホームページには、「最短3分送金」と記載されています。

ただし、スピードワンを初めて利用する場合は、現金化についての説明や身分証明書による本人確認などいくつかの手続きが必要となります。

そのため、どうしても時間がかかってしまい、申し込みから実際に入金されるまでに1時間以上かかることがあります。

2回目以降の利用では3分程度で入金されることもありますが、初回は1時間程度かかると考えて時間に余裕を持って利用しましょう。

スピードワンで騙されることはない?

現金化業者には悪質なものも存在するため、スピードワンの利用が不安な方もいることでしょう。

しかし、スピードワンは公式ホームページに所在地や代表者名、電話番号などを明記しており、責任を明確にしています。

このような現金化業者は信頼性があり、騙される心配はないでしょう。

万が一、トラブルが起きた場合も、追及先が明らかになっているため、安心して利用できます。

騙される危険性が気になる方にも、スピードワンはおすすめです。

スピードワンの利用がバレることはある?

スピードワンでは、利用の際に審査や在籍確認などが不要となっています。

そのため、自宅や勤務先などへの連絡が来るようなことはありません。

申し込んだ後のサービス説明や本人確認についても、自分のスマホへの連絡のみです。

したがって、連絡が原因でスピードワンを利用したことが周囲にバレるようなことはありません。

家族や勤務先に現金化を利用したことが知られたくないという方でも、スピードワンなら安心して利用することができます。

スピードワンのよくある質問

スピードワンでは利用の際に審査は行われますか?

スピードワンでは、利用にあたって審査は行われません。本人名義のクレジットカードのショッピング枠残高が残っていれば、誰でも利用することができます。

スピードワンの現金化は未成年でも利用できますか?

スピードワンのサービスを利用できるのは、20歳以上であることが確認できる方のみに限定されています。したがって、未成年の方はスピードワンを利用しての現金化はできません。

スピードワンでは他人名義のカードを現金化することは可能ですか?

スピードワンの現金化が利用できるのは、本人名義のカードのみとなっています。そのため、他人名義のカードについては現金化することができません。

スピードワンでは利用の際に在籍確認などは行われますか?

スピードワンでは、勤務先への在籍確認などは行っていません。そのため、スピードワンを利用したことが連絡によって職場や家族に知られる心配はありません。

地方在住なのですが、スピードワンの現金化を利用できますか?

スピードワンの申し込みはウェブで完結しており、全国どこからでも現金化の申し込みが可能です。また、振込についても全国に即日対応しています。

スピードワンのまとめ

ここまで、スピードワン(SPEED1)は詐欺、振り込まれない業者、ではない理由。怪しい、遅いも全てデマです!を紹介してきました。

スピードワンは換金率や入金スピードが好評で、カード事故を起こしたこともなく信頼性が高い現金化業者です。

そのため悪質業者ではなく、安心して利用できると言えます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたが選ぶ現金化業者は本当に安全で、安心して使えるものですか?私エニーが、あえてネガティブな見地から考え始める、新たな現金化コンテンツサイトです。

目次