「スピードペイに騙された」と勘違いする理由。詐欺、振り込まれない、も全部デマ

「スピードペイに騙された」と勘違いする理由。詐欺、振り込まれない、も全部デマ

初回限定換金率100%!

スピードペイ
スピードペイのキャンペーン

初回限定換金率100%

公式URL
https://speed-pays.com/

もしあなたがクレジットカードの現金化を考えているのであれば、ぜひとも「スピードペイ」と言うクレジットカード現金化業者がお勧めです。

なぜそのように言えるのが、この記事ではスピードペイについて詳しく紹介していきたいと思います。

クレジットカード現金化で損をしないためにも、絶対にこの記事を読んでから業者を選ぶようにしてくださいね。

目次

スピードペイの会社概要

代表者宇佐見龍
URLhttps://speed-pays.com/
所在地東京都杉並区浜田山3-35-19
対応カードVISA、MasterCard、JCB、American Express、ダイナーズクラブ
電話番号0120-679-261
Email記載なし
営業時間24時間受付(パソコン、スマホ)
(電話受付 9:00~20:00)
換金率94%~96%
キャンペーン初回限定換金率100%
最低申込1万円~
振込時間最短10分
申込方法電話・WEB・LINE
使用できない決済方法・メルペイ
・バンドルカード
・ペイディ
・au ペイ
・Kyash (キャッシュ)
・atone(アトネ)
・ウルトラペイ
・B/43(ビーヨンサン)
・ナッジ
・バンキットカード
あわせて読みたい
クレジットカード現金化業者優良店おすすめ番付【2024年5月最新】 クレジットカード現金化業者は全てを把握するのが難しいほど多数存在しています。 また、残念ながら玉石混交状態となっていて悪質業者も少なからず存在しています。 そ...

スピードペイは詐欺業者じゃないの?「振り込まれない」といったトラブルは大丈夫?

一部インターネットでは「スピードペイは詐欺業者であり、実際に申し込んだ後にお金が振り込まれなかった」と言う評判がある、と噂になりました。

しかしこの件について注意深く調べてみた結果、そのような口コミは一切確認できませんでした。

もし実際にそのようなことが行われていると、絶対にインターネットの口コミに情報が載るはずですから、そのような口コミを発見することができなかったと言う事はそういった噂はデマであると断言していいでしょう。

スピードペイは詐欺業者ではなく、まともなクレジットカード現金化業者といえます。

公式URL
https://speed-pays.com/

しかし、それでも「スピードペイは怪しい…」、「騙されるかも…」という不信感を拭えない方に紹介したいのが現金化業者のブリッジです。

同じ現金化業者で、心配なことが100%払拭できないとは思いますが、キャンペーンが充実しているので、現金化を検討しているのであれば、ぜひ確認してみてください。

ブリッジのキャンペーン
  • 男性の利用者は換金率3%アップ
  • 初めての利用で現金最大100,000円プレゼント
  • 他業者からの乗り換え&紹介で現金最大30,000円プレゼント

スピードペイの換金率について

1万~94%
20万~95%
30万~96%
40万~ASK

それではスピードペイの噂を否定したところで、その換金率について詳しく見ていきたいと思います。

スピードペイの換金率は、利用する金額によって変わります。

ホームページを確認したところ利用額が100,000円までは換金率は88%、200,000円までは90%、300,000円までは95%と記載されていました。

またそれ以上の金額を申し込んだ時は、ホームページには具体的な換金率は記載されていませんでしたが、これ以上の換金率を狙うことができるようです。

それぞれ大手の他社と比べると10%以上の高い換金率であり、スピードペイの換金率の高さが際立つ結果になりました。

さらにホームページには「他社より1%でも低い場合はご連絡ください」と記載されていて、その換金率の高さに自信を持っていることが伝わってきました。

もし換金率にとことんこだわるのであれば、他のクレジットカード現金化業者の換金率をしっかりと調べ、もし好条件の業者があれば遠慮なく相談すると良いでしょう。

スピードペイの利用する際の流れ

スピードペイと言う名前からも分かるように、振り込みのスピードが非常に早く見積もりから振り込みまで10分以内で完了することもあるようです。

もちろん初めて利用する場合はもう少し時間がかかる可能性もありますし、申し込んだ人の特性によってはさらに時間がかかる可能性もあります。

しかしどれだけ時間がかかったとしても1時間以上待たされるということはほとんどないでしょう。

STEP
申込

申し込むにあたっては、電話やメール、LINEを経由して申し込みを行うことができます。

実際にはスマートフォンを利用してメールかLINEで申し込む人が多いと思いますが、実際に担当者と話をしながら決めたいと言う人は電話で申し込むと良いでしょう。

ただしメールやLINEであれば自分に都合が良い時間にいつでも申し込むことができるのに対し、電話の場合は営業時間内でなければ申し込むことができません。

STEP
本人確認

申し込みを行うと、次に本人確認を行います。

この本人確認は法律で義務付けられている行為であり、どのクレジットカード現金化業者であっても省略することができません。

メールやLINEで申し込みを行った場合は、本人証明書類を撮影してアップロードするだけですが、電話で申し込んだ場合は書類のコピーなどを郵送で送り、それから確認となるので時間がかかってしまうのは避けられません。

STEP
商品購入

本人確認が無事に終わると、次は実際に商品を購入します。

自分の持っているクレジットカードのショッピング枠の範囲内で商品を購入しますから、どれだけの申し込みができるかと言うのはその人のクレジットカードの属性によって異なります。

ただ、申し込んだ金額によってスピードペイから購入する商品を指定されるので、それをそのまま素直に購入すると良いでしょう。

STEP
振込

決済が確認されると、指定した口座に振り込みが実施されます。

その後、自宅に商品が届きますからその商品を必ず受け取る必要があるのです。

スピードペイの営業時間は?土日、夜間でも対応しているの?

スピードペイはインターネットでの申し込みであれば24時間365日常に対応しています。

ですから週末夜遅くに急に現金が必要になってしまった時は、インターネットを利用した申し込みをすると良いでしょう。

電話で申し込みを行う場合は、朝9時から夜の8時までが対応時間となっています。

またインターネットで申し込みをすれば土曜日でも日曜日でも申し込みをすることができますが、振込先の金融機関が休みの場合はせっかく振り込みをしてもらってお金を引き出せないことになりがちです。

そこでもし週末に急にお金が必要になった場合には、振り込みを希望している金融機関が土曜日や日曜日も対応しているかどうか事前に調べてから申し込みをすることをお勧めしたいと思います。

インターネットバンキングを利用するとよいかもしれません。

スピードペイはキャンセルできる?キャンセルの方法は?

スピードペイのキャンセルができるかどうかは、その時の状況によって異なります。

まだお金を振り込んでもらう前、例えば相談している段階や申し込みの時点であればキャンセルできる可能性は十分にありますが、指定された商品を購入してしまった場合、その利用をキャンセルすることはできないと考えましょう。

なぜならいちどクレジットカードで決済をしてしまうと、キャンセルする上でクレジットカード外車も関係することになりますから、そこでトラブルが発生してしまう可能性が高くなるのです。

実際キャンセルができるかどうかは、その時担当者と相談しながら決めれば良いと思いますが、決済をしてしまった後のキャンセルは基本的に難しいと言う事は知っておくべきでしょう。

スピードペイの評価を2chで見てみた

気になるスピードペイの評価についてみていきたいと思います。

まだ新しい企業なのでそれほどたくさんの口コミが寄せられているわけではありませんが、2chではいくつかの口コミを確認することができました。

それらの結果を総合的にまとめると、

  • すぐに対応してくれてピンチの時に助かった
  • 換金率が他の業者よりも高くてびっくりした
  • スタッフの対応が親切で、初めてでも安心することができた

このような口コミがほとんどでした。

クレジットカードの現金化はたくさんの業者がありますが、やはり業界で息の長い安定した業者が選ばれがちです。

そんな中で、まだ新しいスピードペイは、新しい顧客を積極的に取り入れるために、利用者の目線に立ったサービスを充実させていることが伝わってきました。

こんなにある!スピードペイのメリットとは?

来店しなくてもいい

スピードペイのメリットはわざわざ店舗まで来店しなくても利用することができると言うことです。

もし実店舗を構えている業者の場合、その場所まで出かけて行かなければ手続きはできないことがありますが、スピードペイはオンライン上で手続きができますから、いつでも自分の都合の良い時に申し込みをして現金化をすることができると言うことです。

仕事が忙しくてなかなか時間が作れない人であっても、いつでも簡単に申し込むことができますからこれはとてもありがたいですね。

LINEで見積もりができる

スピードペイの特徴として、見積もりはLINEを利用して簡単にできると言うことも挙げられるでしょう。

わざわざメールをしたり電話をするのは少しハードルが高いと感じる方も少なくないと思いますか、LINEで見積もりができるのであれば非常に簡単です。

見積もりを事前に取ることで、換金率はどのくらいになりそうか大雑把に把握することができますから、本当に利用するかどうかということを決めるにあたりとても参考になるはずです。

もしここで希望通りの換金率が提示されないのであればいつでもキャンセルすることができますし、LINEであれば提出する個人情報も限定的ですから安心して利用することができるでしょう。

電話番号や名前が登録されるかもしれないと言う心配をすることなく、気軽に見積もりが取れると言うのは非常にメリットです。

またLINEを使って見積もりをした場合、対応もスピーディーで待たされずに済みます。

個人情報の取り扱いがしっかりしている

スピードペイでは個人情報の取り扱いをしっかりと管理しています。

自分のクレジットカード現金化業者では、入手した個人情報を適切に管理していない業者も見受けられますが、スピードペイはいつも適切に取り扱っています。

なぜそのように言えるかと言うと、スピードペイでは集めた個人情報は専属のスタッフがきちんと管理しているからです。

そのため情報が外部に漏れてしまうこともありませんし、そもそも目的の用途以外に個人情報が利用されると言うリスクは無いのです。

換金率が高く申し込みから振り込みまでのスピードが速い

スピードペイは換金率が高く、申し込みをしてから振り込みまでのスピードが非常に早いと言うのも大きな特徴です。

申し込みから振り込みまで最短で10分以内というのは業界でもトップスピードの早さで、困っている人にとってはとても頼りになるでしょう。

また、申し込んでから振り込みが行われるまでの時間というのはドキドキ緊張するものですが、振り込みが早いのでそんなことを感じるまもなくあっという間に手続きが終了します。

スピードペイにデメリットってあるの?

新しい業者なので実績が少ない(わかりにくい)

スピードペイは創業からまだそれほど時間が経っていないため、利用者がそれほど多くないようです。

ですから実際に利用した人の口コミはそれほど確認することができず、本当に安心して利用できる業者かと言う事はなかなか判断しづらいかと思います。

もちろんしっかり調べてみればきちんとした業者である事はわかるのですが、クレジットカードの現金化をしようと思っている人は、なかなかそこまで調べようとしないかもしれません。

他の老舗の業者を利用してしまう可能性が高いのです。

本当に良い企業にもかかわらず、なかなか利用者がいないため口コミが集まらず、安心して利用して良いかどうかと言うのは評価しにくいと言うのは非常にもったいないことです。

ただしこれは特に強調しておきたいことですが、スピードペイは安心して利用ができる優良業者ですから、ぜひ積極的に利用を検討して欲しいと思います。

スピードペイの現金化についてのまとめ

ここまで、「スピードペイに騙された」と勘違いする理由。詐欺、振り込まれない、も全部デマを紹介してきました。

スピードペイは近年、赤丸急上昇中のクレジットカード現金化業者です。

換金率が非常に高いこと、申し込みから振り込みまでのスピードがスピーディーな事がこの業者の特徴であり、この2つの特徴だけでも申し込むメリットが十分にあると言えるでしょう。

またLINEを使って申し込むことができるというのも、初めて利用する人にとってはとても利用しやすくありがたいサービスでしょう。

ですから、クレジットカードの現金化を考えているのであれば、ぜひスピードペイを候補に加えるべきなのです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたが選ぶ現金化業者は本当に安全で、安心して使えるものですか?私エニーが、あえてネガティブな見地から考え始める、新たな現金化コンテンツサイトです。

目次