HIT(ヒット)は振り込まれない業者、ではない理由。怪しい、詐欺、遅いもデマです!

HIT(ヒット)

HITについては、最短10分で現金化を謳っている後払い式業者です。

最短10分で!しかも、還元率は96.5%だと言われています。

これは真実なのか、そうであれば「今すぐに現金が必要なのに」という悩みを解決することができるのではないでしょうか。

その謳い文句が真実なのかについて、リアルな情報を釣査してみました。

ぜひ、現金が必要なら最後まで読みすすめることをおすすめします。

目次

HIT(ヒット)の会社概要

HITは後払いアプリを紹介し、それを利用者自身がダウンロードしたり、クレジットカードを利用するので、信頼関係についてはあまり無意味である気がします。

しかし、サービスとしてはアプリやクレジットカードを使うのは利用者本人ですが。その商品を現金化するのはHITです。

信頼関係なくして換金率に満足はできないでしょう。

調べてみるとお申し込みは365日24時間受付しています。

プライバシーポリシーもしっかり掲載していることからトラブルになりにくいこともわかります。

実際、HITではお客様トラブル0件であるといいます。

また、満足のいく高い買取率だと謳っていますが、これについては後ほど解説します。

信頼関係はこの買取率に絡んでくるでしょう。

HIT(ヒット)を利用するメリットや特徴

後払いアプリを使った現金化をサポートするHIT、その特徴について解説していきます。

満足のいく高買取率

HITの満足を約束しな還元率については公式ページでは「83%~」と記載されています。

しかし、ページの冒頭をチェックしてみると還元率96.5%だと記載されています。

実際、詐欺ではないかと疑いたくなりますが、HITではメルペイやペイディなどはキャンペーン中です。

このキャンペーンによって還元率がアップすることもあるため、最高率は96.5%だと表示されています。

しかし、83%は確保されていますから、安心して利用できる点はポイント高いでしょう。

カードを持っていない方も利用

その場でスマホ一つあれば、後払いアプリを登録し、そのまま現金化の手続きを進めることができます。

アプリをダウンロードし、利用残高がある限り、いつでもどこからでも利用できます。

逆にいえば、HITではアプリでなくクレジットカードの残高があるのなら、クレジットカードからでも現金化が可能なサービスを提供しています。

好みで選べるのはポイント高いでしょう。

即日現金化ができる

HITのうりには最短10分での現金化です。申し込みの入力は最短1分です。

担当者から連絡がくるため、説明から案内を経て、お買い物を済ませるだけで現金化の流れができあがります。

審査する時間、商品を買いに行く時間などは不要です。ここもポイント高いでしょう。

HIT(ヒット)の口コミや評判を調査

良い口コミ評判

自分はブラックなのですが、ヒットは審査なしで利用できました。在籍確認もないので、職場にバレることなく安心して利用できるのも非常に助かります。

すぐに支払いをしないといけない状況でしたが、10分もかからない時間で入金してくれました。お陰で返済することができました。

過去に利用した現金化業者よりも10%以上高く取引ができました。公式通りの83%で取引してくれたので、良心的な業者だなって思いました。

悪い口コミ評判

5分で振り込んで欲しいところ、10分もかかった。公式サイト通りかもしれないが、もう少し早くてもいいんじゃないの?

手数料はかかるものの、他社より安いので問題なく利用できましたが、他の業者とあまり変わらない感じなので、緊急時だけ利用したい。

21時までしかやってないので、土日しか利用できないのが難点。


今回調査してみると、公式ページ通りに取引できたといった内容の口コミ評価が多く確認できました。

このことからも、可もなく不可もなしで、良心的な後払い現金化業者だと言えるでしょう。

その一方で、営業時間が短い、他社との差別化がはかれないといったデメリットがあるようです。

なるべく早い時間に申込みを行う必要がありますし、緊急時でもないかぎりは…といった曖昧さを持つ利用者も一部いらっしゃるようです。

はじめてで不安なく、平均値で利用するには申し分ない後払い業者だと見受けることができました。

HIT(ヒット)の還元率

HITの還元率は83%〜というのがポイントになり、96.5%が振り込まれるのだろうかと、不安になる方もいるでしょう。

実際に調査してみれば、最高還元率なので振り込まれることもあれば、83%で振り込まれるケースもあるといえます。

先に説明したように、市場から換金率は計算されるケースが圧倒的に多いので、HITもやはり市場をチェックします。

キャンペーン強化中であり、希望する還元額について事前に相談すれば、最高率を手にすることも不可能ではありません。

しかし、一人ひとり異なる申し込み内容ですから、事前に「いくらになるのか」を聞いてみるのが正解です。

ちなみに、他の業者では98%を謳っていたり、最低82%を謳っています。HITは平均的な数字を叩き出しているといえるでしょう。

HIT(ヒット)の振込時間

初回利用者の場合には平均して15分からかかるといわれています。

これは、HIT対応可能の後払いアプリやクレジットカードについて説明を受けたり、初回の申し込みの時には免許証やマイナンバーカードの身分証の提示が必要になるからです。

なお、平日15:00をすぎると振込時間はどうなのかといえば、指定している振込先によっては翌日になることもあります。

土日、祝日の振込時間についても、公休であれば振込時間は月曜日になるでしょう。

急を要しているのであれば、「モアタイムシステム」を参考にしましょう。

金融機関間での平日夜間、土日、祝日における即時入金時間を拡大するものです。

モアタイム(24時間365日)に対応した金融機関を登録しておけば問題になりません。

HITの利用の流れを解説

STEP
申し込み時に準備しておくもの

対応可能の後払いアプリやクレジットカードを準備し、利用枠を確認します。

さらに、運転免許証やマイナンバーカードなども必要になりますし、入金用の口座情報も準備しておきます。

STEP
申し込み

申し込みフォームへ進み、申し込みします。

STEP
決済手続き

フォームに入力して送信が完了すると、担当スタッフより折り返し連絡がきます。

手続きの流れや、決済手続きの案内をしてくれます。

STEP
手順に従い、申込手続きへ進む

お買い物をしたり、後払いアプリやクレジットカードで決済します。

STEP
振込み

決済手続きが完了してから、口座へ即入金が行われます。

HIT(ヒット)は振り込まれない業者?

公式ページには「即日振込」と謳われているのに、振り込まれないという不審点もあります。

これについては、振込先が土日祝に対応していなければ遅れるケースもあります。

先に紹介したようにモアタイムシステムを採用している振込先を指定しておけば、即時入金時間を拡大し、24時間365日対応できます。

ネットバンクなどは特に即日現金化がしやすいでしょう。

HIT(ヒット)は振込までに時間がかかる業者?

公式ページには「最短10分」と記載されていますが、初回利用する人は、10分以上かかってしまいます。

それには理由もあります。

本人確認やサービスの流れについて説明しなければならないからです。

納得してから利用してほしい、そうしたHIT側の想いが感じられます。

しかし、リピーターになれば、前回の申し込みで必要な情報も管理されていますし、利用者本人も流れを理解しているため、最短10分で完了することができます。

HIT(ヒット)で騙された利用者はいる?

公式ページにおいてまず確認していただきたいのは、悪質業者ならではの曖昧な情報がないかどうかです。

例えば、会社所在地、代表者名、電話番号をしっかり明記している業者というのが優良業者です。

責任を明確にしているのであれば、騙すこともありません。

HITの公式ページを確認すると、住所が記載されています。

そこから所在も確認が取れています。

仮に何かあった場合、追及先が明確です。

騙されたという情報も現在のところ見られていません。

HIT(ヒット)を利用したら身バレしない?

金融業者とは異なるサービスです。

そのため、自宅、勤務先などへ所在を確認する連絡はありません。

申し込み時には自分のスマホへ連絡がくるだけです。

商品についても勤務先や家族にバレることない商品を提案もできます。

これにより、金融業者などよりはるかにバレにくいといえるでしょう。

口コミなどをチェックしてみても周りにバレた、という情報は一切見受けることがありませんでした。

HIT(ヒット)のよくある質問

後払いアプリってなんですか?

後払いアプリは、後払い決算ができるアプリのことで、利用残高を利用して現金化します。クレジットカードをお持ちでない場合でも、スマホから発行自体可能で、後払いアプリを登録すればその日の内に申し込みができるサービスです

利用する時に審査落ちしますか?

申込の際に、審査自体がありません。借入れとは違うサービスですから、保証人不要です。

身バレしないか心配ですが、大丈夫?

申込から手続きまで全てWEB上で完結します。自宅に書類の郵送や、職場に在籍確認の電話すらしませんから安心して利用できます。

限度額ってありますか?

クレジットカードや後払いアプリの利用残高が限度額になります。

必要なものはありますか?

初回の申込の時、免許証やマイナンバーカードの身分証が必要です。また、入金用銀行口座情報も必要になります。

おわりに

HITについては、電話番号の記載がない点や古物商許可申請などについて記載がないものの、プライバシーポリシーもしっかりしています。

利用者が多く、口コミ評判などの情報もたくさん見受けることができます。

悪質業者であれば、サービスを続けていないでしょう。

まずは少額から申し込みしてみることで、対応をはかってみるのも良いかと思います。

決して悪質業者ではない、そうした調査でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたが選ぶ現金化業者は本当に安全で、安心して使えるものですか?私エニーが、あえてネガティブな見地から考え始める、新たな現金化コンテンツサイトです。

目次